2014年09月20日

閉ざされた道

3ヶ月ほど前に受けたJKC救助犬認定試験、
やっと認定書が届きました。

140937.jpg

本当に受かってたのね、間違えじゃなかった、ほっ。


ところで、今回取得したA認定の上には、国際基準のB認定があります。

FCI(国際畜犬連盟)とIRO(国際救助犬連盟)という二つの団体が共同して国際基準を作ったとか。

今回の広島を経験し、もっとしっかりと学ぼうと深く反省し、
来年にむけてエムはB認定を目指そう(難しい試験なので、あくまで目指す!ですが)
と決心した矢先のこと…

なんとなんと、JKC(ジャパンケネルクラブ)B認定は、雑種は受けられないんですって!

寝耳に水とはこのことです。

なんで〜
こ、こんな所に壁があるとは…


がっくりバッド(下向き矢印)


JKCは犬種団体ですから、仕方がないといえばそれまでなんですが…

救助犬は、その性格上犬種を問わないはずですし
国際基準にもそのように明記してあります。

JKC主催の競技会に出られなくても仕方ないけど、
FCI規準と言うなら 認定試験は受けさせてほしいなあ。

JKCに お願い書を送ってみようかしら。

ニックネーム オハナママ at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 災害救助犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3706884
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック