2012年05月08日

アンジー通信

アンジーちゃんからお便りです。
もしかしたらアンジーの身元がわかるかもしれないとのこと。
サモエドのネットワークでいろいろ探したところ、それらしい犬がいたとか…

240506.jpg

情報みつかるといいですね。

様々な経緯で保護犬となった子たち
特種な犬種だと まれに親戚筋のルーツなどがわかることがありますが、ほとんどの場合は推定するしかありません。

保護犬の里親になると お父さんお母さんはどんな子だったのだろう?
せめて年齢だけでも…
病気の時などに切実に情報が欲しくなります。
飼い主が保健所に持ち来んだ 我が家のラビだって、せめて正確な誕生日と両親だけでも知りたかった。
第二の犬生を歩む事も考慮に入れて、聞き取っていてくれたら、と思います。

ニックネーム オハナママ at 06:23| Comment(2) | TrackBack(0) | パール(アンジー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オハナママさん、おはようございます。

私も思います。
せめて親兄弟姉妹でも分れば… と。
捨てる時は、最低生年月日を明記して欲しい、
そう思わずにはいられません。
でも、家族は私達だと思っています。

最近、ブログは更新が少ないですが、
その分facebookで楽しんでいます。
こちらでもコナツを可愛いと言って下さる方が、
いっぱ〜〜〜〜いいます。わーい(嬉しい顔)
Posted by コナツ&Kママ at 2012年05月09日 06:22
コナツ&Kママさま
本当に、そうですよね。
置き去りにする後ろめたさから、本当のことは言わないかもしれませんが…。犬がテレパシーでも送ってくれればいいのにね。
コナツちゃん、スマートになって活動的になって、ますますキュートですよ。
Posted by オハナママ at 2012年05月10日 12:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3129876
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック